FXの損切り克服のために実践した方法

FXの損切り克服のために実践した方法

FXに限らず、株のトレードだって、同じです。損切りできなければ、確実に退場します。

 

どのFX初心者本にも、損切りについて書いてあります。最初はマイナス10pipsで切りましょう、とか、マイナス20pipsに設定して切りましょう、など。

 

僕も実践しました。でもこのような経験、皆さんおありじゃないですか?・損切りを徹底的に実践してみたのだけど、安定的に口座資金が減ってゆく。

 

僕も同じでした。損切りができるようになると、安定的に資産が減るのです(笑)。やはり、すべて損切りするなんて不可能だ!そう思ったことも幾度とございます。でも、損切りしないと、やっぱり資産が減ってしまうのですよね。

 

損切り以前に問題がある場合も。損切りしても損切りしなくても資産が減るのはなぜ?おそらく、FXトレーダーが最初にぶつかる壁でしょう。

 

この問題にぶち当たっている方は、おそらくポジションのロット数が多すぎるでしょう。損切り以前の問題です。

 

いわゆる、スプレッド負けの状態でもあるため、自分の実力を認めて、速やかにトレードしているポジションの量を減らしてください。資金管理能力がないといっても、過言ではないでしょう。